ゴルフ5レディス 2019 最終日最終組ハイライト

2019/09/08


ゴルフ5レディス 2019 最終日 
最終組 激闘 ハイライト
(申ジエ選手、イミニョン選手、浅井咲希選手) ハイライト


イ・ミニョンが今季2勝目 1打差2位に昨季Vの申ジエ、淺井咲希 / LPGAツアー
2019-09-08 18:00

https://shotnavi.jp/newslive/news_29669.htm

 国内女子ツアーのゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントは8日、茨城県のGOLF5カントリーサニーフィールド(パー72)で最終ラウンドが行われた。

 首位タイから出たイ・ミニョン(韓)が5バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算16アンダーで5月の「ほけんの窓口レディース」に続く今季2勝目を手にした。

 1打差2位タイに先月ツアー初優勝を挙げた淺井咲希、昨季覇者の申ジエ(韓)、2打差単独4位にルーキーの高橋彩華が続いた。

 松田鈴英は通算7アンダー19位タイ、小祝さくらは通算6アンダー23位タイ、キム・ハヌル(韓)は通算5アンダー32位タイ、臼井麗香、有村智恵は通算4アンダー36位タイ、新垣比菜は通算3アンダー41位タイで3日間を終えた。

===

三浦桃香の結果は1打差の予選落ちでしたが怪我から回復して試合に出場できてよかったですね。

右太もも負傷→点滴投与の憂き目に… 一時は出場危ぶまれた三浦桃香が“回復&生足宣言” 

https://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=134264

『事件が起きたのは、ハンファ初日のことだった。ラウンド中にブッシュに入れてしまったボールを探す際、生い茂っていた植物で右足太ももを切ったことから始まった。そこからバイ菌が入り、翌日には「傷口や顔が腫れて、頭も痛くなりました。熱も38度以上出て。耳もピアスができないくらい、パンパンになりました」という症状に襲われたという。

試合を終え、土曜日に帰国するとすぐさま都内の病院へ。ここで点滴、投薬を施し、回復を待った。火曜日に今大会の会場であるGOLF5カントリーサニーフィールドに入ったが、その日も熱があり練習をキャンセル。この日はスパッツで傷口を隠しながらのプレーできたものの、一時は出場も危ぶまれたほどだった。

それでも開幕を前にし何とか回復。4日(水)には練習ラウンドで18ホールを回り、前日にはプロアマで最終調整もできた。現在はすっかり症状もおさまり、傷も癒えた様子。「日本では足も出しますよ(笑)」という“宣言”が飛び出すまでに、元気を取り戻した。












10代~20代に特化した就職サポート

クラブツーリズム

mogans



京都最大級の全国14店舗に展開



じゃらんパック

[全巻漫画.com]

適性検査LP

ミルキーウェイ

234×60

ケフトルEXアミノシャンプー

かに





DAZN

KOMEHYO(コメ兵)

英会話

装甲娘





バイアグラ

AGA治療薬カテゴリーページ



薬用育毛剤ケフトルローションEX

@cosme1位獲得実績有 mogansノンシリコンアミノ酸 シャンプー リッチ&フローラル








ヤフオク