KBCオーガスタゴルフトーナメント2019 最終日

2019/09/01


比嘉一貴、大会新記録でツアー初V 石川遼は13位 / JGツアー
2019-09-01 15:39

https://shotnavi.jp/newslive/news_29641.htm

 国内男子ツアーのRIZAP KBCオーガスタは1日、福岡県の芥屋ゴルフ倶楽部(パー72)で最終ラウンドが行われ、24歳の比嘉一貴が大会レコードを4打塗り替える通算26アンダーでツアー初優勝を挙げた。

 後半17番でチップインバーディ、最終18番パー5をイーグルで締めるなど1イーグル、5バーディ、1ボギーの「66」を記録した。

 通算21アンダー単独2位に星野陸也、通算20アンダー単独3位に黄重坤(韓)、通算19アンダー4位タイに時松隆光、ガン・チャルングン(タイ)が入った。

 石川遼は通算15アンダー13位タイと3戦連続Vとはならず。最終18番のグリーン上ではマークの戻し忘れで2打罰を受け、4バーディ、2ボギーの「70」だった。

==
【速報】石川遼は3戦連続優勝逃す 最終18番で2罰打
2019/09/01 15:02
https://news.golfdigest.co.jp/news/jgto/article/104720/1/

『◇国内男子◇RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 最終日(1日)◇芥屋ゴルフ倶楽部(福岡県)◇7103yd(パー72)

13アンダー10位で出た石川遼は4バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、通算15アンダーで4日間を終えた。

イ・サンヒ(韓国)が通算18アンダーで終えており、石川は3戦連続優勝を逃した。

後半13番までに4つ伸ばした。17番(パー3)でボギーを喫した。最終18番で「バーディ」を奪ったかに見えたが、同組選手のライン上にあったマーク位置をずらした後、戻さずにパットを打ったとして2罰打を受けて「ボギー」となった。

比嘉一貴が3ホールを残し、通算23アンダーの首位。17ホールを終えた星野陸也が通算20アンダーで追う。』















マッハバイト







クール_120x60_4

ゆこゆこ

ネットショップ作成ならカラーミーショップ

レンタカー

九州旅行・九州ツアー

今すぐイクモアを試す

Queen Eyes

Uber Eats フード注文

[かに本舗]スカイネット株式会社



VR動画

電子書籍 コミック





性病検査キット

あなたにピッタリのお薬が、きっと見つかります。



薬用育毛剤ケフトルローションEX

ソラハピ








ヤフオク